iPhoneアップ

iPhoneアプリの使い方や情報をお届けします

iPhoneでtwitterアカウントを削除する方法

Photo:Delete By:Jeremy Brooks
Photo:Delete By Jeremy Brooks

 

iPhoneでtwitterを楽しむためには、
専用の『twitter公式アプリ』をダウンロードして利用する方法と、
safariやChromeなどのブラウザアプリからアクセスする方法があります。

ただ、どちらの方法を利用していてもtwitterアカウントを削除する方法が
分からなくて困ったという方がいらっしゃるんじゃないでしょうか。

ここでは『iPhoneでtwitterアカウントを削除する方法』について説明していきます。

 

 

公式アプリでは・・・

twitter公式アプリでは、設定画面に移動しても『ログアウト』のボタンしかありません。

もちろんこのボタンをタップしてもあくまでもログアウトできるだけであって、
アカウントを完全に削除することはできません。

また、ブラウザからtwitterにアクセスして設定画面を見ても、
アプリ同様に『ログアウト』しか表示されていません。

 

じつはtwitterの公式サイトのヘルプセンターを確認してみると、
「モバイル端末でアカウント削除することはできません。
必ずパソコンでtwitter.comにアクセスして削除を行なってください」とあります。

しかしある方法を用いれば、iPhoneからでもtwitterアカウントを削除することは可能です。

それはブラウザアプリからtwitterにアクセスし、PCサイト用表示に切り替えてから削除するという方法。

 

具体的な手順は下記を参考にしてください。

safariアプリから『twitter.com』にアクセス

(モバイル用サイトが表示される)

削除したいアカウントでログインする

画面下部の中央にある『共有アイコン』をタップ

『デスクトップ用サイトを表示』をタップする

(PC用の表示に切り替わる)

右上にある『プロフィール画像』
(または、たまご型のアイコン)をタップ

表示されたメニューから『設定』をタップ

『アカウントを削除』をタップする

『〇〇(アカウント名)を削除』を選択する

※PC表示に切り替えたときに「このページは存在しません。」と表示された場合は、
右上の『ホーム』をタップしてください。PC用の画面に切り替わります。

上記の操作を行なった後、30日間ログインしなければ、アカウントは完全に削除されます。

 

 

ひとこと

今回は『iPhoneでtwitterアカウントを削除する方法』について紹介しました。

削除してみたものの元に戻したくなった場合は、30日以内に再ログインしましょう。

30日が過ぎると絶対に復活させることはできませんので注意してください。

 

コメント0件

LEAVE A REPLY

Return Top