iPhoneアップ

iPhoneアプリの使い方や情報をお届けします

iPhone(iOS10)消えたメールアプリアイコンを元に戻す

Photo:Manatee mail By:bnilsen

iPhoneには元々メールアプリがインストールされています。

最近ではLINEアプリを友人・知人との連絡に利用している方が多いものの、ビジネス関係などまだまだメールでやり取りすることはあると思います。

 

しかしホーム画面にあるはずのメールアプリのアイコンが無くなってしまった、と困っている方もいらっしゃるようです。

ここでは『iPhone(iOS10)消えたメールアプリアイコンを元に戻す』について紹介していきます。

Photo:Manatee mail By bnilsen


スポンサードリンク

考えられる原因&解決法は?

コンパスのアイコンが表示されていないときの原因&解決法はいくつか考えられます。

  • フォルダ内に紛れ込んでいる
  • 不具合により非表示になっている
  • iOS10の仕様により非表示になっている

フォルダ内に紛れ込んでいる

アプリアイコンが完全に消えてしまったと思っていても、なぜか思いもよらないフォルダの中に入っていることがあります。

この場合、Spotlight検索を掛ければ簡単に見つけることが可能です。

画面の中央付近から上に向かってスワイプする

(画面上部に検索フィールドが表示される)

検索フィールドに『メール』と入力する

(”トップヒット”としてメールアイコンが表示される)

メールアイコンの右側にはフォルダ名が表示されていますので、メールアプリの格納場所を判断することができます。

好きな場所に移動しておきましょう。

※ちなみにメールアイコンをタップすれば、そのまま起動することも可能です。

 

不具合により非表示になっている

iPhoneには裏技を利用すれば非表示にできないアプリアイコンでも消すことができます。

知らない内にこの裏技により消してしまっているのかもしれません。

ただしiPhoneを再起動すれば元に戻りますので、Spotlight検索でもメールアプリがヒットしなかった場合は試してみましょう。

『電源ボタン』を長押しする

『スライドで電源オフ』の部分を
右に向かってスライドさせる

(数秒後にiPhoneの電源が落ちます)

再度『電源ボタン』を長押しする

(Appleロゴ表示後、iPhoneが起動する)


スポンサードリンク

iOS10の仕様により非表示になっている

iOS10にアップデートしたiPhoneでは、今までに削除することのできなかったアプリも一部非表示にすることが可能となりました。

アイコンの長押しで消すことができますので、ひょっとしたら誤操作により非表示にしてしまったのかもしれません。

この場合は下記手順に従い、AppStoreから再インストールしましょう。

下記リンクよりAppStoreのAppleページにアクセスする
Apple標準アプリ一覧

希望のアプリ右側にある『雲アイコン』をタップする

(非表示になっていたアイコンが復活する)

 

ひとこと

今回は『iPhone(iOS10)消えたメールアプリアイコンを元に戻す』について紹介しました。

iOSがバージョンアップされる度に仕様がどんどん変わるので、気付いていない機能が多々ありますよね。

標準アプリを非表示にする方法も知らない方が多いようです。

メールアプリだけでなくリマインダーやカレンダーなども非表示にできますので、必要ないアプリは消してホーム画面をスッキリさせましょう。

 

Return Top