iPhoneアップ

iPhoneアプリの使い方や情報をお届けします

iPhone版LINE通話ができない時の原因&対処法

Photo:Telephone By:taberandrew
Photo:Telephone By taberandrew

 

みなさんiPhoneにLINEのアプリは入れていますか?今や入れていない人の方が稀だと思います。

そのLINEの機能にLINE通話というのがありますよね。

通信費のみで通話料金が全くかからない為に利用しているというかたも多いかと思います。

 

しかしLINE通話ができなくて困った事はありませんか?

今回は『iPhone版LINE通話ができない時の原因&対処法』について紹介していきます。

スポンサードリンク

考えられる解決法は?

LINE通話ができない時の原因&解決法はいくつかあります。

  • 着信許可の確認
  • 自分、または相手のバージョンの確認
  • LINEアプリ自体の不具合

着信許可の確認

通話の着信許可がオンになっていますか?これがオフになっている場合には、自分から相手にLINE通話をかけることはできますが、相手からの着信を受けることは出来なくなってしまいますので、確認してください。

『LINEアプリ』を起動する

右下の『・・・』をタップする

右上の『設定(歯車)』をタップ

『トーク・通話』をタップする

『通話の着信許可』をオンにする

 

また相手側がこの設定をオフにしている場合は、こちらから相手にかけることが出来なくなってしまいますので、相手に設定の確認をしてもらうようにお願いしましょう。

※ちなみに相手があなたの事をブロックしている場合にもその相手に着信することはできません。そしてあなたが相手をブロックしている場合にも着信することも出来ませんし、着信を受けることもできません。

 

自分、または相手のバージョンの確認 

LINEアプリがLINE通話に対応していない古いバージョンの可能性があります。

この場合にはAppStoreのアップデートからLINEアプリのバージョンアップを行いましょう。

また自分だけがバージョンアップをしても、通話したい相手のバージョンが古い場合は通話することができませんので、先ほどと同様相手にバージョンアップするようにお願いしましょう。

スポンサードリンク

LINEアプリ自体の不具合

LINEアプリが何らかの障害によってLINE通話が出来なくなっている可能性があります。

LINEアプリを開いて、お知らせという画面で何かしらのアナウンスがあるかもしれませんので確認してみてください。

また、TwitterのLINE公式アカウントもチェックしましょう。

 

ひとこと

今回は『iPhone版LINE通話ができない時の原因&対処法』について紹介しました。

LINE通話は本当に便利です。高校時代に好きな人と何時間も電話をして通話料金が何万円にもなって親に怒られたのを思い出します。

今高校時代を過ごすことができたならば、こんな目にも合わなくて済んだのにな、とふと考えてみました・・・。

 

コメント0件

LEAVE A REPLY

Return Top