iPhoneアップ

iPhoneアプリの使い方や情報をお届けします

iPhone版LINEで削除したトーク履歴を復元する方法

Photo:I Want One By:~Darin~
Photo:I Want One By ~Darin~

 

「LINEのトーク履歴を誤って削除してしまった!」

LINEでは個別トークルームの設定画面などから、必要ないトーク履歴を削除することが可能です。

しかし誤って削除してしまった場合や、敢えて削除したもののやっぱり元に戻したいと思ったときに復元する方法はないのでしょうか・・・。

 

ここでは『iPhone版LINEで削除したトーク履歴を復元する方法』について説明していきます。

スポンサードリンク

仲の良い友だちの場合なら

じつはLINEのトーク履歴を削除すると、完全に元に戻すことは不可能です。

しかし削除したトークが仲の良い相手で、尚且つ、その相手が削除していないのであれば、それまでのトーク履歴を見ることはできます。

相手にお願いしてあなたのメールアドレスへ送信してもらいましょう。

相手端末のLINEを起動する

あなたとのトーク画面を開く

右上の『』をタップする

『設定』をタップする

『トーク履歴を送信』をタップする

『メールで送信』をタップする

宛先にあなたのメールアドレスを
入力し、送信してもらう

(あなたの端末にメールで
テキストファイルが届く)

スポンサードリンク

解析ソフトを利用する

iPhone本体でトーク履歴を削除してしまっても、iTunesにバックアップデータが残っている場合は、『iPhoneアナライザー』というソフトを利用すれば閲覧することが可能です。

通常、iTunesで保存したiPhoneのバックアップデータは復元にしか使えないため、LINEアプリ内のデータなどを個別で覗くことはできません。

しかしこのソフトを利用すれば、LINEのトーク履歴だけでなく、Safariでの閲覧履歴や通話履歴などを個別に閲覧することができます。

どうしても削除してしまったトーク履歴を閲覧したい方は、iPhoneアナライザーを購入してみましょう。

iPhoneアナライザー2:楽天市場

 

まとめ

今回は『iPhone版LINEで削除したトーク履歴を復元する方法』について紹介しました。

現バージョンのiPhone版LINEでは、トーク内容をiCloudにバックアップすることができるようになりました。

誤って削除してしまったときのためにも定期的に保存するように心がけましょう。

 

コメント0件

LEAVE A REPLY

Return Top