iPhoneアップ

iPhoneアプリの使い方や情報をお届けします

iPhone版LINEにログインできない時の原因&対処法

Photo:Cat By:kodomut

あなたはLINEのアカウントを作成していますか?アカウント登録をすることで、機種変更したときなどでも、あらかじめ作成しておいたアカウントでログインすればスタンプの購入情報や友達リストなどのデータを引き継がせることができます。

しかしいざログインしようと思ってもうまくいかなくて困った事はありませんか?

今回は『iPhone版LINEにログインできない時の原因&対処法』について説明していきます。

Photo:Cat By kodomut

スポンサードリンク

考えられる解決法は?

ログインできない時の原因&解決法はいくつかあります。

  • PINコードが間違っている
  • 電話番号認証エラーが起こる

PINコードが間違っている

アカウントを作成する際にPINコードというセキュリティコードを設定する必要があります。

新たに購入した機種などでログインしようとするとPINコードを要求されますので、そこで正しいPINコードを入力する必要があります。

 

しかしPINコードが間違っているとログインすることができません。

今一度正しいPINコードを確認してみましょう。

 

また、PINコードを忘れてしまった場合には、以前使用していた機種でPINコードの変更を行いましょう。

PINコードの変更には以前のPINコードを入力する必要がありませんので、PINコードを忘れていた場合でも変更は可能です。

もし以前使用していた機種がもう手元にはなかったり、初期化してしまった場合は、LINEの問い合わせフォームに直接問い合わせた方がいいでしょう。

こうならない為にも、パスワードやPINコード等は暗記しておくのではなく、なにかメモ用紙みたいなものに書き留めておいたほうがいいかもしれません。

スポンサードリンク

電話番号認証エラーが起こる

LINEを再ダウンロードし電話番号認証をしてログインしようと思ったら電話番号認証エラーが起こってしまうことが稀にあります。

その原因として「アカウントを何回も作り直している」「同じメッセージを何回も大量に送信している」「通報を受けた」などがあります。

 

どれも、不正な利用を防ぐために取られた策だと思いますが、故意でなくてもやむを得ずこのような状況になる人もいるかもしれません。

もしこのような事になってしまった場合には、日を空けて再度挑戦してみるか、LINEの問い合わせフォームに報告してみましょう。

もしもあなたが不正な利用をしていないと認められれば無事認証できるようになるはずです。

それでも認証されないという場合には、もしかするとLINE側の問題からもしれませんので、その時はLINEの公式情報をチェックしましょう。

 

ひとこと

今回は『iPhone版LINEにログインできない時の原因&対処法』について紹介しました。

過去には、LINEアプリの不具合でログインできないバージョンもありましたので、最新バージョンがリリースされている場合はLINEのアップデートを行なって下さい。

 

Return Top