iPhoneアップ

iPhoneアプリの使い方や情報をお届けします

iPhone版LINE、自動受信できない(通知されない)時は?

Photo:receptión By:Paul Keller

LINEを利用していて、LINEのアプリを閉じていてもメッセージを受信した場合などには自動で受信して、通知がくるように基本設定ではなっています。

しかし自動受信ができなくて困った事はありませんか?

今回は『iPhone版LINE、自動受信できない(通知されない)時は?』について紹介していきます。

Photo:receptión By Paul Keller

スポンサードリンク

考えられる解決法は?

自動受信できない時の解決法はいくつかあります。

  • 通知設定の確認
  • iPhoneのバージョンが古い
  • Wi-Fi接続のみで利用している
  • LINEのバージョンが古い

通知設定の確認

まず最初に通知設定の確認からしていきましょう。

LINEアプリを開く→その他→設定→通知

上記の手順で通知設定の確認をすることができます。

 

また、LINEアプリ内で通知設定をオンにした場合でも、iPhoneの設定がオフになっていたら、通知されませんのでiPhone側の設定も確認しましょう。

iPhoneの設定アプリ→通知→LINEを探してタップ

この手順で通知が許可されているかを今一度確認してみましょう。

 

iPhoneのバージョンが古い

iOSのバージョンが古い場合には、自動受信が出来ない事があるようです。

iPhoneの設定アプリ→一般→ソフトウェアアップデート

最新バージョンが配信されていないかを確認するようにしましょう。

もしも最新バージョンになっていない場合には、すぐにインストールするようにしましょう。

スポンサードリンク

Wi-Fi接続のみで利用している

iPhoneを白ロムで、またはiPodtouch、iPadなどをWi-Fi接続してLINEを利用している場合は、自動受信できないケースがあります。

それはスリープ状態の時です。一定時間操作をしなければ画面が暗くなりスリープ状態になることはみなさん御存じですよね。

じつはこのスリープ状態の時Wi-Fi接続は省エネのために切断されているのです。

対処法としては、「常に充電状態にしておく」または「携帯ショップで3G/4G/LTEを契約する」しかありません。

しかし充電中の場合には常にWi-Fiを接続した状態にしておくことが可能なのですが、バッテリーの劣化スピードを上げてしまう為にあまりお勧めはしません。

 

LINEのバージョンが古い

LINEのバージョンがお最新のものでないと自動受信をすることが出来ない場合がありますので注意が必要です。

バージョンの確認方法は、

「設定」「LINEについて」と進むと一番上に「現在のバージョン」「最新バージョン」という項目がありますので、そこで確認するようにしてください。

 

ひとこと

今回は『iPhone版LINE、自動受信できない(通知されない)時は?』について紹介しました。

LINEは今やスマホの必須アプリといっても過言ではありません。

中には重要な会話をすることだってあると思いますので、自動受信は常に出来るようにしておきたいものですね。

Return Top