iPhoneアップ

iPhoneアプリの使い方や情報をお届けします

ホームボタンが効かないときにiPhoneアプリを終了させる方法

Photo:Victorian House By:roarofthefour
Photo:Victorian House By roarofthefour

普段iPhoneのアプリを終了させるにはホームボタンを押していると思いますが、
物理的な理由からホームボタンが効かなくなることもあります。

もちろん修理に出せばよっぽどの故障でないかぎり直りますが、
なるべくなら修理代を使わずに利用したいと思っている方も多いんじゃないでしょうか。

ここでは『ホームボタンが効かないときにiPhoneアプリを終了させる方法』について紹介します。

 

 

ホームボタンが効かないときの対処法(準備)

実際にアプリを起動する前に下記手順に従い、設定アプリから事前準備をしておきましょう。

『設定アプリ』を起動する

『一般』をタップする

『アクセシビリティ』をタップする

『AssistiveTouch』をタップする

『AssistiveTouch』をオンにする

(画面上に灰色で四角形のアイコンが現れる)

これで準備完了です。

灰色のアイコンは常に表示させておく必要があるので邪魔になってしまいますが、
ドラッグすれば好きな場所に移動させることができます。
(画面の上下左右の端に隣接している場所のみ)

 

ホームボタンが効かないときの対処法

実際に何かアプリを起動していて終了させたくなったら下記手順を行ないましょう。

灰色のアイコンをタップする

(画面中央にメニューが表示される)

『ホーム』をタップする

(アプリが終了し、ホーム画面に戻ります)

 

 

ひとこと

今回は『ホームボタンが効かないときにiPhoneアプリを終了させる方法』について紹介しました。

先ほどと同じように灰色のアイコンをタップしてメニューを表示させ『ホーム』をダブルタップすれば、
本物のホームボタン同様”マルチタスク画面”に移動することも可能です。

マルチタスク画面からアプリを完全に終了させることもできますので、
ホームボタンが壊れてしまっても安心できますね。

 

LEAVE A REPLY

Return Top