iPhoneアップ

iPhoneアプリの使い方や情報をお届けします

iPhoneで留守番電話の設定ができない時の原因&対処法

Photo:Tandberg Tape Recorder (1) By:svennevenn

留守番電話サービスを利用していますか?

今のスマホ時代のみならず、昔の家庭用電話からあるサービスですよね。

どうしても電話に出ることができない時なんて誰にだってあります。

そんな時こそこのサービスの真価が発揮できる時です。

 

しかし留守番電話の設定ができなくて困った事はないでしょうか?

今回は『iPhoneで留守番電話の設定ができない時の原因&対処法』について紹介していきます。

Photo:Tandberg Tape Recorder (1) By svennevenn

スポンサードリンク

考えられる解決法は?

留守番電話の設定ができない時の原因&解決方法はいくつかあります。

  • サービスに加入していない
  • 留守電の設定の確認
  • iPhoneの再起動

サービスに加入していない

ガラケー時代は留守番電話サービスを無料で利用可能でしたが、最近では月額料金を支払わなければサービスを利用することができません。

そのためガラケー時代から携帯を使い続けている方は留守番電話サービスを無条件で使えると勘違いされている方は多いようです。

まずはそれぞれのショップに連絡して留守番電話サービスのオプションを追加で契約しましょう。

ちなみに、auやSoftBankでは機種によって使用料無料(申し込み不要)の場合もありますが、通常月額300円が掛かります。

 

留守電設定の確認

留守番電話サービスに加入しても、きちんと設定をしておかなければ意味がありません。

『設定アプリ』を起動する

『電話』をタップする

『(ご利用のキャリア名)サービス』をタップ

『留守番電話サービス開始』をタップする

 

 

また、それぞれのキャリアのマイページから留守番電話設定を行うこともできますのでご利用ください。

スポンサードリンク

iPhoneの再起動

iPhoneを再起動すると改善されることがあります。留守番電話設定をきちんと行なっても動作しない場合は再起動してみましょう。

『電源ボタン』を長押しする

『スライドで電源オフ』の部分を
右に向かってスライドさせる

(数秒後にiPhoneの電源が落ちます)

再度『電源ボタン』を長押しする

(Appleロゴ表示後、iPhoneが起動する)

 

ひとこと

今回は『iPhoneで留守番電話の設定ができない時の原因&対処法』について紹介しました。

最近では電話が繋がらなくてもLINEやメールなど別の手段で連絡することができますが、それでも留守番電話サービスを利用する方は多いと思います。 

なぜか留守番電話ができないと困っていた方は参考にして下さい。

 

LEAVE A REPLY

Return Top