iPhoneアップ

iPhoneアプリの使い方や情報をお届けします

iPhone、Bluetoothでデバイス検索できない時の対処法

Photo:Devices 2 By:melusina parkin
Photo:Devices 2 By melusina parkin

 

みなさんはiPhoneでBluetooth機能を活用していますか?

Bluetoothの対応機器を使うことによって、ワイヤレスでイヤホンやヘッドホン、キーボードなどをiPhoneで使用する事が出来るようになります。

初期設定が簡単なことや対応機器が増えたことから、最近では当たり前になってきた便利な機能です。

 

しかしBluetoothを使う際にデバイス検索できなくて困った事はありませんか?

今回は『iPhone、Bluetoothでデバイス検索できない時の原因&対処法』について紹介していきます。

スポンサードリンク

考えられる解決法は?

Bluetoothでデバイス検索できない時の原因&解決法はいくつかあります。

  • iPhoneと接続機器との距離
  • 接続機器の状態の確認
  • iPhoneのバージョンの確認
  • iPhone側の設定の確認

iPhoneと接続機器との距離

iPhoneと接続したいBluetooth機器の距離が離れすぎていたらデバイス検索する事が出来ません。

一度思いっきり近づけてからデバイス検索をしてみましょう。

それでうまくいった場合には接続機器との距離が遠すぎたのかもしれません。

 

接続機器の状態を確認

接続したいBluetooth機器の状態を確認してみましょう。

  • しっかりと電源は入っていますか?
  • 充電タイプのものであればしっかりと充電されていますか?

もしも充電不足であった場合には、一度充電をしてから機器を再起動させてあげましょう。

そうすることによって、iPhoneでデバイス検索することが出来るはずです。

スポンサードリンク

iPhoneのバージョンの確認

iPhoneのiOSのバージョンは最新のものになっていますか?

もしも古いバージョンであれば、Bluetoothのデバイス検索が上手くいかない場合があります。

 

今のバージョンが最新のものであるかの確認方法は以下のとおりです。

『設定アプリ』を起動する

『一般』をタップする

『ソフトウェアアップデート』をタップする

(最新でない場合は、)
画面に従いアップデートを行なう

 

また上記でもうまくいかない場合には、iPhone自体の再起動をお勧めします。

再起動させることによって、Bluetoothのデバイス検索が上手くいく場合があります。

『電源ボタン』を長押しする

『スライドで電源オフ』の部分を
右に向かってスライドさせる

(数秒後にiPhoneの電源が落ちます)

再度『電源ボタン』を長押しする

(Appleロゴ表示後、iPhoneが起動する)

 

ひとこと

今回は『iPhone、Bluetoothでデバイス検索できない時の原因&対処法』について紹介しました。

現在では、様々なグッズがBluetoothに対応してきています。

イヤホンやヘッドホン以外にも、目覚まし時計やスピーカー、時間になったら部屋のカーテンを自動で開け閉めしてくれるグッズなんかもあります。

この時代の流れにしっかりと乗っていく為にも、Bluetoothの使い方は覚えていきたいものですね。

 

LEAVE A REPLY

Return Top